MENU
<< 用途に合った家具を提案

予算3万円で買えるオフィスチェアおすすめ10選:いい椅子みつけました。

 

  • 予算3万円で買えるオフィスチェアが欲しい
  • コスパがよくて高機能な椅子が欲しい

こんな疑問・悩みにお答えします!

 

本記事では、予算3万円(2万円台~3万円台)で買えるオフィスチェアを10選ご紹介します。

 

オフィスチェアってピンキリですよね。

「安すぎても高すぎてもなぁ」と思う方もいらっしゃると思います。

 

予算3万円程度がちょうどいいラインですよね。

ちなみに、予算が3万円あれば結構いい椅子が買えちゃいます

 

具体的には以下通り。

  • 人間工学設計
  • リクライニング機能
  • ロッキング機能
  • ヘッドレスト
  • ランバーサポート
  • 前傾機能
  • オットマン
  • アームレスト

 

2万円以内でもこれらの機能が備わった椅子は購入できますが、やはり耐久性や可動域が限られてくるものが多いです。

2万円台~3万円台であれば、各パーツの可動域も広く、耐久性にも期待できるチェアも多いです。

 

テレワークで活躍する椅子も厳選しているので、是非オフィスチェア選びの参考にしてみてください。

 

 

 

目次

3万円以内で買えるオフィスチェアおすすめ5選

 

まずは、3万以内で買えるオフィスチェアを5選ご紹介します。

コスパを重視する方はまずこちらをチェックしてみてください。

 

SIHOO


 

コスパと機能性が充実!

3万円以内とは思えない機能性を備えたSIHOOのオフィスチェア。

通気性の良いメッシュ製で、蒸れずにオールシーズン快適に使用できます。

概要

  • 【座面昇降】:43~53㎝
  • 【リクライニング】:90~125°
  • 【オットマン】:収納式
  • 【ヘッドレスト】:上下角度
  • 【ランバーサポート】:上下左右

ヘッドレストは高さと角度、ランバーサポートは上下左右に位置調節が可能。

自分の最適なポジションに調節できるので、体にフィットして長時間のデスクワークを快適にサポートします。

 

リクライニングを倒してオットマンに足をのせれば快適に仮眠をとることも可能。

フラットまでは倒せないので、昼寝や読書、映画鑑賞などに最適です。

コスパ重視で機能性を求めるなら方は是非こちらもチェックしてみてください。


 

購入者の口コミ

コスパ最高です!

在宅勤務で使うには十分なパフォーマンスを発揮してくれます。価格は上を見ればキリがありませんが、このチェアは充分にコストパフォーマンスに叶う製品だと思います。

 

オカムラ


 

コンパクトで機能的!

オフィスチェアといえば、オカムラは外せませんよね。

高級チェアで有名なオカムラですが、実は3万円以内で買えるモデルがノームです。

概要

  • 【座面昇降】:38~47㎝
  • 【ロッキング機能】:あり
  • 【クッション】:ウレタンクッション

座面の高さが38㎝~の低座面設計で、女性でも床にしっかりと足をつけることができます。

机の下に収まるコンパクト設計なので、ワンルームの狭い部屋においても全く圧迫感を与えません。

 

サイズはコンパクトですが、座面の幅は46㎝と広めで成人の男性でもゆったりと座ることができます。

クッションには適度な硬さを持つウレタンクッションが使われており、長時間の作業にも最適です。

 

コンパクトで機能的な椅子を探している方は、是非こちらもチェックしてみてくださいね。


 

購入者の口コミ

シンプルなデザインで疲れにくい

初めて座った時は、座面が少し硬く感じましたが、長時間、デスクワークをしているとそれがちょうど良く疲れにくいことに気づきました。上手く設計してあると思います。

 

E-WIN


 

女性専用のゲーミングチェア!

こちらは女性の向けに設計されたE-WINのゲーミングチェア。

重くて大きいイメージのゲーミングチェアですが、女性の体に合わせて全体的に小さめに設計されています。

概要

  • 【座面昇降】:41~49㎝
  • 【ロッキング機能】:あり
  • 【アームレスト】:上下
  • 【前傾機能】:約6°
  • 【張地】:PUレザー製

低座面設計にくわえて、座面の幅も41㎝と大きすぎず小さすぎない女性に使いやすいサイズ感です。

最大の特徴は、座面を前に傾けることができる前傾機能が付いているところ。

約6°座面を前に傾けることで、前傾姿勢を取ることができイラスト作成や筆記作業をしやすい体勢をつくることができます。

もちろん、ヘッドレストやランバーサポートもついているので、デスクワークにも最適です。

 

この価格帯で前傾機能が付いたチェアを手に入れられるのは、かなりコスパが良いですね。

女性でゲーミングチェアが気になっている方は、こちらも検討してみてくださいね。

 

関連記事E-WINのゲーミングチェアの評判は?各モデルの違いを徹底比較


 

購入者の口コミ

機能性抜群です!

身長150㎝ですが、座位を一番低くすると両足かかとまで着きました。あぐらも余裕でかくことができます。組み立ても30分ぐらいで出来て使い勝手もいいです!

 

Dowinx


 

高機能で高級感のあるレザー製!

プロゲーマー向けに設計された長時間のデスクワークに最適なDOWINXのオフィスチェア。

レトロで高級感のあるPUレザーが何ともカッコいいですよね。

概要

  • 【リクライニング機能】:90~175°
  • 【アームレスト】:リクライニング連動式
  • 【ヘッドレスト】:固定式
  • 【ランバーサポート】:固定式
  • 【張地】:PUレザー製

座面は耐久性と弾力性に優れた高密度のウレタンクッション採用で、疲れにくくて長時間の作業に最適です。

嬉しいワンポイントとして腰当てにマッサージ機能が付いています。

高性能のマッサージ機!とまではいかないですが、適度な振動で腰の疲労を軽減してくれますよ。

 

他にも最大175°のリクライニングやオットマン、静穏性キャスターやクッション付きのアームレストなど、

2万円台で購入できるとは思えないほど機能性が充実しています。


 

購入者の口コミ

期待以上の性能!

性能は予想以上でゆっくりと使える。組み立ても説明書がなくてもどんどん出来がっていくほど簡単。オフィスチェアと違い、深く腰かけることができます。

 

Hbada(ハバダ)


 

背中と腰にやさしい!

肩こり・腰痛に悩む方におすすめしたいのがHbada(ハバダ)の人間工学オフィスチェア。

コスパと機能性に優れていると人気のチェアです。

概要

  • 【座面昇降】:44~54㎝
  • 【ロッキング機能】:最大125°
  • 【アームレスト】:上下昇降式
  • 【ヘッドレスト】:上下角度
  • 【座面】:前後スライド式

まず、人間工学設計によって背もたれとランバーサポートが腰と背中にぴったりとフィットすることで、背中と腰の負担を軽減します。

また、背もたれがゆるやかなカーブを描くことで、立体的なS字の姿勢を姿勢をキープすることができ、快適な座り心地を実現しています。

 

買った椅子が自分の体に合わなかったなんてことがありますが、

こちらの椅子はヘッドレストが高さと角度、アームレストは高さ、座面は前後スライド式となっており、可動域が多いです。

自分の最適なポジションに細かく調整ができますよ。


 

購入者の口コミ

価格の割にとてもデザインがよく機能性も豊富です。リクライニングは最大125度まで倒せるのでリラックスしたいときにも最適です。

 

3万円台で買えるオフィスチェアおすすめ5選

 

3万円台になるとかなり機能性が備わったオフィスチェアを購入することができます。

毎日長時間椅子に座ることが多い方はこちらもチェックしてみてください。

 

イトーキ:サリダY9


 

迷ったらこれ!

3万円台で特におすすめしたいのがイトーキのサリダです。

長時間座り続ける人に最適な高機能チェアで、迷った方にまず検討してもらいたい椅子です。

概要

  • 【座面昇降】:41.5~52㎝
  • 【ロッキング機能】:あり
  • 【アームレスト】:上下
  • 【ヘッドレスト】:上下
  • 【座面の奥行調整】:あり

最大の特徴は、操作不要な自動調整ロッキングが付いている点。

座った人の体重を感知して自動でロッキングの強度が調整されるもので、この価格帯では珍しい機能です。

もちろん、角度を固定することも可能ですよ。

 

一見硬そうにみえる背もたれですが、ゴムの柔軟性をもつエラストマー素材が使用されており、適度な弾力が快適です。

通常の布張地に比べてヘタリにくく長く使うことができます。

座面は前後にスライドすることができ、体格に合わせて最適な位置に調節が可能。

クッションも少し硬めで長時間の作業向きですよ。


 

購入者の口コミ

耐久性が抜群!

張地がサリダYL9は網状に加工したエラストマー樹脂とのことで、『硬すぎないか』と思いメッシュ張りのYL8と迷いましたが、柔軟性がそこそこあり『かっちり』した座り心地が好きな私には丁度良い硬さでした。

参考:Amazonレビュー

 

コクヨ:picora(ピコラ)


 

省スペースで最大限に生かす!

コンパクトさを求める方におすすめなのが、コクヨのピコラ。

省スペースで使いやすい」をとことん追求された理想的な椅子です。

概要

  • 【座面昇降】:39~48㎝
  • 【ロッキング機能】:最大15°
  • 【張地】:ポリエステル
  • 【クッション】:モールドウレタンクッション

座面の幅は47㎝とワイドな設計で、デスクに収まるサイズ感ながらも窮屈感を感じさせません。

また、クッション部分には骨盤をさせてくれる面形状を装備。

骨盤をさせることで姿勢を崩さずより安定した座り心地を実現し、体圧を分散させることで長時間の作業でも快適です。

 

デスクワークで疲れた時には、最大15度のロッキング機能で身体をいやすことも可能。読書などにも最適です。

座面の高さが39㎝~と低座面設計なので、女性でも使いやすいですよ。


 

購入者の口コミ

座り心地はいい!

座面が大きくてどんな体型の人でも安定感があってゆったり座れることがメリットで、デメリットは床が滑りやすい材質のとき、固定した位置では止まらないので座り損ねる心配があるのではないかと思います。

参考:Amazonレビュー

 

サンワダイレクト


 

足の疲れむくみを軽減!

収納式のオットマンが付いた、サンワダイレクトのオフィスチェア。

オットマンは足のむくみや疲れが気になる方に特におすすめです。

概要

  • 【座面昇降】:46~53㎝
  • 【ロッキング機能】:最大32°
  • 【張地】:ポリエステル
  • 【クッション】:モールドウレタンクッション

モールドウレタンクッションが使用された座面は、適度な弾力があり疲れにくい硬めの座面で長時間のデスクワークに最適です。

最大32°のロッキング機能が気持ちよく沈みこんで体の疲れを癒します。

 

ヘッドレストと背もたれは通気性抜群のメッシュ仕様で、蒸れにくく季節を問わず快適です。

座面の高さが46㎝~で身長160㎝以上ないと足が床に付きにくいかもしれません。女性には少し高めですね。


 

購入者の口コミ

長時間でも快適!

必要十分です。高価なものと迷いましたが、これで良かったと思っています。標準体型ですが1日使っても何も問題はありません。腰回りに肉がつくとサポートがメッシュなので弱いかも。

 

PLUS(プラス) Fita


 

快適なデスクワーク作業に!

PLUS(プラス)も大手人気オフィス家具メーカーの一つで、チェックしておきたいところ。

ひじ掛けが付いていないシンプルでスタンダードな椅子です。

概要

  • 【座面昇降】:40.5~49.5㎝
  • 【ロッキング機能】:最大20°
  • 【ヘッドレスト】:上下
  • 【アームレスト】:上下
  • 【クッション】:モールドウレタンクッション

ロッキング機能が特徴的で、背もたれが沈み込むのと同時にシートが前にスライドします。

これによって、ロッキング状態でもデスク、手、頭の距離があまり離れず、快適なキーボード操作を実現しています。

 

また、背もたれは緩やか曲線を描いており、正しい姿勢をキープ。

省スペースでも使えるようミニマルに設計されていますが、座面の幅は46㎝と広めで、成人男性でもゆったりと座ることができます。

コンパクトなデザインからは想像できない、抜群の機能性を備えたオフィスチェアです。


 

購入者の口コミ

タイトル

さすが大手メーカーのものです。質感も良く、非常に座りやすいです。コンパクトにできているわりには座面が広くて男性でも十分座りやすく、長時間でも疲れない感じです。

 

デュオレスト


 

腰と背中の痛みならこれ!

腰、背中の痛みに悩む方におすすめしたいのがデュオレスト

健康、メカニズム、デザインを探求して誕生した人間工学チェアです。

概要

  • 【ロッキング機能】:最大20°
  • 【ヘッドレスト】:上下
  • 【アームレスト】:上下
  • 【クッション】:モールドウレタンクッション

左右で分離した2つの背もたれは、両脇を優しく包み込みサポートします。

椎間板や脊髄神経を圧迫せず、自然と背筋を伸ばすことができるため腰と背骨に持病を持つ方にもやさしい座り心地を実現しています。

また、背もたれは上下左右に位置を調節できるため、最適なポジションで背中をサポートしてくれます。

 

他にも、上下昇降式のアームレストとヘッドレストや、床を傷つけにくいウレタン製のキャスターなど、多様な機能性が備わっています。


 

購入者の口コミ

腰痛持ちでも快適!

ずっと前から欲しかったチェアです。腰かけた感じは最高です。長時間座っていても腰が痛くなりません。腰痛持ちには良いのではないでしょうか。自分の体形に合わせて調整が必要です。

 

予算3万円以内のオフィスチェア:まとめ











SIHOO オカムラ E-WIN Dowinx Hbada イトーキ コクヨ サンワダイレクト PLUS デュオレスト

 

今回は予算3万円で買えるオフィスチェアを10選ご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

10万円以上もするような高級チェアには座り心地や品質は当然かないませんが、

上記で見て頂いても分かるように、機能性などに関しては3万円の椅子でも10万円のモノとそれほど差はありません。

 

もし気になる椅子があれば是非チェックしてみてください。

この記事が少しでもオフィスチェア選びの参考になればうれしいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる