【イヤホンマイク】テレワークにおすすめ12選|WEB会議や音楽鑑賞でも耳が疲れにくい!

 

  • テレワークやWEB会議などに使えるイヤホンマイクが欲しい
  • 長時間耳に付けても痛くないイヤホンが欲しい
  • 通話に特化したイヤホンマイクが欲しい

こんな方におすすめのテレワークで使えるイヤホンマイクを12選ご紹介します。

 

本記事ではマイク付きのワイヤレスイヤホン・有線イヤホン・ヘッドセット・骨伝導イヤホン

以上の4タイプに分けてそれぞれ3つずつ厳選してご紹介します。

 

それぞれ興味のあるタイプのイヤホンをチェックしてみてください!

 

長時間のWEB会議や通話目的なら骨伝導イヤホンのAftershokz!


 

 

 

おすすめのワイヤレスイヤホンマイク3選|メリットとデメリット

black wireless earphones on surfae

 

ワイヤレスイヤホンのメリットとデメリット

メリット デメリット
  • 自由に動き回ることができる
  • タッチノイズが入らない
  • 充電のし忘れや充電切れで使えなくなることがある
  • 有線と比べて少し値が張る

 

仕事でも音楽鑑賞などのプライベートでも使いたいという方がワイヤレスイヤがぴったり。

コードがない分接続デバイスとの距離を気にせずに自由に動き回れるのが最大のメリットですよね。

会話の途中でコードが擦れてノイズが入ることも気にせず、ノンストレスで会議に集中することができます。

 

一方で、充電を忘れてしまったり長時間や連続の会議で充電切れになって使えなくなってしまうデメリットも。

こまめな充電は必須ですね。

また、どうしても有線のイヤホンよりも全体的に値段が少し高くなってしまう印象。

ですが運動中の音楽鑑賞やハンズフリーでの電話など、テレワーク以外の日常でも幅広く活躍してくれるのは間違いありません。

 

Jabra|高音質とマイクの完全ワイヤレスイヤホン

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

 

Amazon評価:

価格目安 9790円
接続方式 Bluetooth
充電時間 約2時間
バッテリー駆動時間 5時間/最大15時間(複数回のケース充電)

 

✓この商品のここが魅力!

  • ビジネス向けヘッドセットで有名な安心ブランド
  • 優れた通話性能と音質
  • アプリと連動で自分好みにカスタマイズ

 

ビジネス向けのヘッドセットで高い実績を誇るJabraの完全ワイヤレスイヤホン。

優れた通話性能と音質を持ち合わせており、相手の声を常にクリアに聞き取れ左右の音が途切れることもなく安定した接続性。

ノイズキャンセルで周囲の雑音を遮断し、通話時や会議での話し合いでも周りの音を気にせず集中することができます。

専用のアプリを使えば音声アシストの選択やイコライザーの調整など、自分好みにカスタムすることもできてしまいます。


 

口コミをチェック

口コミ・評判

  • ノイキャン、バッテリー持ち、コンパクト、防水などを他のものと比べると非常に優れています。
  • フィット感が最高で頭や顎を動かしても落ちたりせず、音質もクリアで大満足です。
  • マイクの感度は良好で、声質の伝わりづらい私の声でも問題なく通話できました。

参考:Amazonレビューより

 

Anker|コスパ最強のワイヤレスイヤホン

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

Amazon評価:

価格目安 7999円
接続方式 Bluetooth
充電時間 1.5~3.5時間
バッテリー駆動時間 約7時間/最大28時間(複数回のケース充電)

 

✓この商品のここが魅力!

  • 圧倒的なコスパの良さ
  • 安定した音質と高性能なマイク機能
  • Amazonランキング1位を獲得

 

コスパを重視するならAnkerのワイヤレスイヤホン。Amazonのイヤホンカテゴリでも1位を獲得した人気商品。

もちろん2万円以上するものと比べると劣りますが、安さからは想像できない安定した音質を楽しむことができます。

また、値段が安くてもノイズキャンセル機能も備わっており、左右に2つずつ内蔵されたマイクで雑音のないクリアな声を届けることができます。

コスパ重視で「普段使いも出来てテレワークでも活用したい」方にピッタリのイヤホンです。


 

口コミをチェック

口コミ・評判

  • 価格がAirPodProの半分以下なので期待してなかったのですが、明らかに高音質です。
  • 音が途中で途切れたりすることもなく、充電もながもつぃてとても使いやすいです。
  • 低音は数万円のイヤホンより遥かに豊かで、高音域もしゃんしゃんではなく、ボーカルも聞きやすい。個人的には、数万円イヤホンより気に入りました。

参考:Amazonレビューより

 

Apple|AirPods Pro

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

Amazon評価:

価格目安 30580円
接続方式 Bluetooth
充電時間 約60分
バッテリー駆動時間 4時間/最大24時間(複数回のケース充電)

 

✓この商品のここが魅力!

  • 高性能なノイズキャンセリング機能
  • コンパクトで快適な装着感
  • バッテリーの持続力

 

Apple製品を使う方に愛されるAirPods Pro。

1世代目よりもコンパクトになり、ノイズキャンセルが搭載されたことが最大の特徴。

高いノイズキャンセル機能は周囲の雑音の遮断はもちろん、相手に自分の声をより近くクリアに届けることができます。

値段は少し高いですが多くの方に愛用されているからこそ安心して使用できます。


 

口コミをチェック

口コミ・評判

参考:Amazonレビューより

 

 

おすすめの有線イヤホンマイク3選|メリットとデメリット

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

 

優先イヤホンマイクのメリットとデメリット

メリット デメリット
  • 充電・バッテリーの心配がない
  • 音質が良く音ズレがない
  • 有線が邪魔になる
  • ノイズが入ることがある

 

ワイヤレスと違い有線イヤホンはデバイスから直接音を流せるため、安価なものでも音質が良いものが多いです。

音ズレもしにくいため、会議などの場面で会話が行き違うことも防いでくれます。

 

一方で、長時間の会議や体を動かしたい時にどうしても有線が邪魔になってしまったり線が擦れるノイズ音に気を使わなければならないなど、若干自由度にかけてしまいます。

「出来るだけ費用を抑えたい方」や、「ワイヤレスイヤホンが充電切れになったときの予備が欲しい」方におすすめです。

 

CHILISON|通話対応 マイク付きイヤホン

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

Amazon評価:

価格目安 1119円
接続方式 イヤホンジャック
充電時間 なし
バッテリー駆動時間 なし

 

✓この商品のここが魅力!

  • 高品質な通話音楽鑑賞
  • 快適な装着感
  • 便利なボタン操作

 

Aplleの純正イヤホンと似た形状をしたCHILISONの有線イヤホンマイク。

高品質のシリコンチップマイクが内蔵されており、高品質な通話と音楽鑑賞が楽しめます。

人間工学に基づいて日本人の耳にフィットするように設計されており、快適な装着感で長時間の装着でも耳が痛くなりづらく、耳への負担を最小限に抑えます。

電話の応答や音楽の再生操作など、手元のボタンで簡単に操作できるで使い勝手も抜群です。


 

口コミをチェック

ポイント

  • WEB会議用としては何もいう事は有りません。
  • zoom用に購入しました。耳にもフィットして音もクリアに聞こえるのでとても満足しています。
  • かなり値段が安いので音質がそこまでいいわけではありませんが、スカイプやズームで会議している分には十分です。

参考:Amazonレビューより

 

Loave|マイク付きゲーミングイヤホン 高音質

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

Amazon評価:

価格目安 1480円
接続方式 イヤホンジャック(PC変換ケーブルあり)
充電時間 なし
バッテリー駆動時間 なし

 

✓この商品のここが魅力!

  • 定位感に優れた音質
  • クリアな音質を届けるダブルマイク搭載
  • 長時間の着用でも快適

 

ダブルマイクを搭載し音の定位感に優れたLoaveのゲーミング有線イヤホンマイク。

通常より大型のドライバーが搭載されており、音の細部までしっかりと聞き取れることができるため、通話をする相手の声も正確に聞き分けることができます。

無指向性と単一指向性の2種類のマイクは、伝えたい言葉をクリアな音質で相手に届けます。

また、ゲーミング用として長時間の着用を想定して設計されているため、蒸れにくく快適に使い続けることができます。


 

口コミをチェック

ポイント

  • オンライン会議に使いました。受話音量も、送話音量も問題なく使えて気に入っています。
  • PCにもアダプター付きで接続でき、受話送話とも問題なく使用出来ました。コスパも良いです。
  • 音声がよくて、相手の声がちゃんと聞こえて、自分の声が相手に聞こえています。

参考:Amazonレビューより

 

okcsc|全指向性マイク付きイヤホン

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

Amazon評価:

価格目安 2180円
接続方式 USB
充電時間 なし
バッテリー駆動時間 なし

 

✓この商品のここが魅力!

  • 低音から高音まで楽しめる大型ドライバー
  • 高性能なマイク
  • 軽量で快適な装着感

 

okcscのUSB接続のパソコン専用の有線イヤホンマイク。

14.2㎜のダイナミックドライバーの搭載で、低音から高音までしっかりと楽しむことができ、オンラインゲームやweb会議、音楽鑑賞など幅広く活躍してくれます。

高性能なマイクは360°全方位で音を集音することができる全指向性を採用でスムーズな会話が可能。

テレワーク用として使いやすいと評判の一点です。


 

口コミをチェック

ポイント

  • オンライン会議等で使用していますが、使用感は良好です。
  • 音はノイズも特になく軽めで聞きやすいです。マイクは難なく使えています。
  • 変な音割れもなくマイク自体の品質も安いわりに悪くないので、家電量販店で安く手に入るヘッドセットより断然いい。

参考:Amazonレビューより

 

おすすめのヘッドセット3選|メリットとデメリット

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

 

ヘッドセットのメリットとデメリット

メリット デメリット
  • 長時間ストレスなく使える(個人差あり)
  • 安定した通話が可能
  • 人によっては締め付け感で頭が痛くなる
  • 通常のヘッドホンよりも音質が劣る

 

コールセンター業務でよく用いられるのがこのヘッドセットですよね。

ヘッドセットの場合耳に詰め込まなくてもいいため、長時間の使用でも快適に使用できます。

基本的にマイクが常に口元にあるので音が途切れたりすることもなく、安定した通話が可能です。

 

一方で人によっては締め付け感から長時間の使用では頭が痛くなることもあります。

また通常のヘッドホンよりも通話目的の機能が備わっているため、ヘッドホンよりも音質に関してはやや劣ります。

もちろん製品によっては音質も引けを取らないものあります。

 

Logicool|ノイズキャンセリングマイク ヘッドセット

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

Amazon評価:

価格目安 2990円
接続方式 USB
充電時間 なし
バッテリー駆動時間 なし

 

✓この商品のここが魅力!

  • ノイズキャンセリング付きマイク
  • USBポートの簡単接続
  • 抜群の使い勝手の良さ

 

ゲーミングイヤホン等でも人気なロジクールのヘッドセット。

ノイズキャンセリング付きのマイクで、余計な音を入れないクリアな会話を実現してくれます。

ヘッドバンドはもちろんマイクの位置も簡単に自分好みに調整できて装着感も快適、軽量なうえ疲れにくい。

USBポートの接続だけで充電を気にせず簡単に使うことができます。


 

口コミをチェック

ポイント

  • ノイズがないと言われるのでマイクの音質はいいと思います。軽量なので長時間つけてられます。
  • 聞こえがクリアで滑らかでノイズも無いです。頭への収まりもよく、1時間以上使っていても痛くなった事もありません。
  • マイク性能はかなり良く、同僚に聞くと、teams会議ではつぶやき声まで聞こえるらしいです。

参考:Amazonレビューより

 

YAMAY|通話音楽 片耳ヘッドセット

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

Amazon評価:

価格目安 3143円
接続方式 Bluetooth
充電時間 約2時間
バッテリー駆動時間 約15~17時間

 

✓この商品のここが魅力!

  • 軽量で閉塞感のない使いやすさ
  • 2台同時にできるデバイス接続
  • 便利なスタンド式充電

 

ヘッドホンの締め付け感が苦手な方は、YAMAYのワイヤレス片耳ヘッドセット。

片耳なので両耳をふさぐ閉塞感がなく、その分軽量で長時間の使用にも向いています。

周囲の音も聞き取りやすいので、同時に複数の作業をしたい時や屋外での使用時でも安全に使用できます。

スタンド式の充電なので、コードを引っ張り出す手間が省けるのもうれしいポイントですよね。


 

口コミをチェック

ポイント

  • 片耳なのでヘッドホンのような強い締め付け感はなく、コンパクトでとても軽いです。
  • 通話、音楽、動画視聴どれも満足できる聞こえ具合です。通話中のノイズも全く気になりません。
  • 重量も軽く、長時間使用しても頭が痛くならず使いやすいです。

参考:Amazonレビューより

 

ゼンハイザー|通話に特化したヘッドセット

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

Amazon評価:

価格目安 6900~8500円
接続方式 USB
充電時間 なし
バッテリー駆動時間 なし

 

✓この商品のここが魅力!

  • 通話に優れた機能性
  • 便利なボタン操作
  • こだわれる細かい位置調整

 

テレワークでのWEB会議や通話専用として使いやい方はゼンハイザーのヘッドセット。

一般的な消費者向けのヘッドセットとは異なり通話目的の製品のため、音質も通話向けで耐久性も高くなっています。

通話の切り替えからボリュームの調整まで手元のボタンから簡単に操作が可能でとても便利。

自宅でWEB会議だけでなくテレアポの業務や電話での業務が多い方にピッタリですね。


 

口コミをチェック

ポイント

  • マイクは指向性が高く自分の声以外は音を拾いにくく、周りの人が喋っている環境でも、相手には自分の声だけを届けられます。
  • 音質も良く、軽くて疲れにくいです。耳もあまり蒸れないので痒くなりづらくて快適です。
  • ちょうど手元あたりにリモコンがありとても便利です。聞こえてくる音声は非常にクリアで音声の認識も完璧でした。

参考:Amazonレビューより

 

おすすめの骨伝導イヤホンマイク3選|メリットとデメリット

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

 

骨伝導イヤホンのメリットとデメリット

メリット デメリット
  • 長時間の使用に長けている
  • 周りの音を拾いやすい
  • 多少の音漏れがある
  • 値が少々張る

 

「イヤホンは耳が嫌くなるし、ヘッドセットも頭が痛くなる」という方は骨伝導イヤホンマイク。

「耳に掛ける」だけで閉塞感が一切なく、長時間の使用でも耳への負担を最小限に抑えて快適に使用することができます。

また、周りの音を拾いやすいため、ウォーキングやサイクリングなど屋外での使用時でも安全に使用できます。

 

一方で、開放的なデザインの分製品によっては多少の音漏れも考慮する必要があります。

値段も少し張るものの、映画鑑賞やゲーム、運動など様々なシーンで疲れず快適に使用できます。

 

Aftershokz|通話専用骨伝導イヤホン OpneComm

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

Amazon評価:

価格目安 19998円
接続方式 Bluetooth/NFC
充電時間 約60分
バッテリー駆動時間 約16時間

 

✓この商品のここが魅力!

  • 音質・バッテリー・マイク性能が優秀
  • 高性能なノイズキャンセル機能
  • マルチなボタン操作

 

骨伝導イヤホンと言えば、骨伝導技術に特化したメーカーのAftershokzをまずチェックしたいところ。

その中でもこちらはクラウドファンディングでは総額8000万円以上の支援金を集めた話題のイヤホン。

高性能なノイズキャンセリングブームマイク搭載で、会話もばっちり。

バッテリーもフルチャージで最大16時間、5分の充電で2時間使用でき、充電切れの心配も気にせずに使用できます。

音質・バッテリー・マイク性能、あらゆる面で優れた1点。Aftershokzならこれで決まりです。


 

口コミをチェック

ポイント

  • イヤホンもヘッドセットも使ってきましたが、長時間の使用となるとやはり骨伝導式が一番楽でした。もう手放せません。
  • とにかく非常に軽く、付けていて頭や耳に全く負担がありません。音もマイクも最高です。
  • 音漏れもそれほどなく、期待どうりの商品で毎日使っています。

参考:Amazonレビューより

 

Aftershokz|骨伝導イヤホン OpneMove

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

Amazon評価:

価格目安 9999円
接続方式 Bluetooth
充電時間 約1時間50分
バッテリー駆動時間 約6時間

 

✓この商品のここが魅力!

  • 値段に引けを取らない性能の高さ
  • 屋外でも屋内でも活用できる汎用性の高さ
  • 快適な装着感

 

もう少し安くAftershokzの骨伝導イヤホンが欲しい方はこちら。

先の商品よりも性能は劣るものの、十分テレワーク用として活躍してくれます。

値段が安くなってもノイズキャンセル機能はしっかりとついていてお得感がありますよね。

マイクがついていない分ウォーキングやサイクリングなど、屋外でも楽しむことができるのはいい点ですね。


口コミをチェック

ポイント

  • 外の音が自然に入ってくるし、耳も煩わしくない。とても快適です。
  • 音漏れは圧程度覚悟していましたが、意外にもそれほどなく気に入りました。
  • 外で使うように購入しましたが、テレワークでも活躍してくれて大満足です。

参考:Amazonレビューより

 

ambie|

イヤホンマイク,テレワーク,ワイヤレスイヤホン,有線イヤホン,ヘッドセット,骨伝導イヤホン,おすすめのイヤホンマイク,在宅勤務,快適,疲れにくい,

Amazon評価:

価格目安 6050円
接続方式 有線
充電時間 なし
バッテリー駆動時間 なし

 

✓この商品のここが魅力!

  • 屋外の使用での安全性
  • 長時間でも快適な使い心地
  • クリアな通話

 

「聴きながら、聞こえる。 聴きながら、話せる」をコンセプトに作られたambieの骨伝導イヤホンマイク。

耳に挟むスタイルで一切閉塞感がなく、長時間でも快適に使い続けることができます。

ただし多少の音漏れはあります。テレワークで使用する分には申し分ないものの、電車内や図書館など静かなところでは使うのは津越厳しいかもしれません。

街中や職場、カフェなど会話が飛び交う場所であれば気になりません。TPOをわきまえた使い方が必要になりそうですね。


 

口コミをチェック

ポイント

  • 長時間付けていても痛みは無くサングラスと干渉しないのも良かった。
  • Web会議用としてはこれ以外の選択肢がもう考えられないくらい最適です。
  • 耳を塞がないため低音はあまり出ないですが高音が刺さる、という感じがなくストレスなく聞けます。

参考:Amazonレビューより

 

テレワークにおすすめのイヤホンマイク12選|まとめ







Jabra Anker Apple CHILISON Loave okcsc
価格目安:9790円 価格目安:7999円 価格目安:30580円 価格目安:1119円 価格目安:1480円 価格目安:2180円

 

Aftershokz Aftershokz ambie Logicool YAMAY ゼンハイザー
価格目安:19998円 価格目安:9999円 価格目安:6050円 価格目安:2990円 価格目安:3143円 価格目安:6900~8500円

 

 

今回はテレワークにおすすめのイヤホンマイク12選をご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

少しでも興味のあるものがあれば是非チェックしてみてください(^^♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-ガジェット, テレワーク, 商品紹介, 最新記事

© 2021 こま基地